ハヤミのスピーカースタンド NX-B300を買いました。

2020.05.05

GWだし、スピーカースタンドでも自作するかと思い、Amazonで既製品を参考にしようと思って作例を探していたところ、「買ったほうがええで」「作るの向いてないで」って心の声が聞こえて、ポチってしまいました。

開けて、組み立てる

一個一個のパーツがしっかりしていて、本体4kgと見た目に反して重量があります。

組み立ては+ドライバー1本で2,30分ぐらい。ネジ穴もしっかりとしているし組み立てやすいと思います。重いけど。

高さは45cm

床に置くのではなく、デスク上に置く予定でしたので、高さは40~45cmぐらいを考えていたので、ちょうどいいものが見つかってしまいました。

マットのザラザラなブラック。安っぽさもなく(安くないから)、他の家具などにもマッチしやすいかなと思います。

ちなみに2020年5月現在で5,436円(Amazon)なのですが、定価が11,000円だからなのか、ヤフオクやメルカリでは5,436円オーバーで販売しています。普通にAmazonで新品買ったほうが安いという状況です。

ハヤミ工産(Hayami Industry)
¥4,900 (2022/05/12 18:21時点 | Amazon調べ)

設置してみよう

ツイーターの位置が耳と平行にあるといいと聞きます。でも耳の位置にはディスプレイが来てしまうので、ディスプレイから出そうとすると、この高さに。

スピーカーを横にすれば少しは下がるかと思いますが、せっかくスタンド買って、縦にまっすぐの方が収まりがいいので、一旦は。

隙間にMBP入れた

最近はクラムシェルモードでMacBook Proを使っているので、置き場所に困っていましたが、いい感じにスタンドの隙間に入ってくれたので。

デスク上に置くにはちょっと大きすぎる気もしますが、ハヤミ製で5,000円ぐらいであれば、安心感的にもコスパいい気がします。

あぁスピーカーが欲しい。