需要は作り出すもの。

2016.01.18

そんな風に偉い方は仰ったわけです。

では需要を作り出そうではないかと思うのです。

以下私にとっての需要(ほしいものとも言わなくもない)

RICOH GR

[itemlink post_id=”2775″]
欲しい。

かばんに常に入れておけるコンパクトで単焦点のカメラが欲しい。

いまは、Nikon F3やKodak Retina Ⅲcをかばんに入れていたりするんだけど、

これが、すごく重い。

そりゃ鉄の塊なんだから重いに決まってるんだけど、重い。

でも何を撮ったか誰を撮ったかいつ撮ったのかを忘れたころに現像にだして、あぁーああーってなるのがいい。

だから、欲を言えばGR 1vとかのGRのフィルムがいい。

でも現実的にみるとGRになる。

KLASSEとかT2とかも候補に入ってくるわけだけどさ。

GITZO 三脚 マウンテニア 2型 カーボン 4段

[itemlink post_id=”2776″]
GITZOの三脚が欲しい。

この辺はまだまだ調べてないんだけど、三脚といえばGITZOっていう固定概念を持ってしまった。

8万円。

カーボンだから持ち運びもいい。

風景を撮ることが多いから、使用頻度も低くないし、需要はしっかりある。

ただ三脚を持って歩くことは頻繁に無いし、車に積んでふらりふらりの使用パターンだから、

いまあるSLIKの三脚でも十分なんじゃないかとも思わなくはないけども、欲しいものは欲しい。

Bose QuietComfort 20

[itemlink post_id=”2777″]
基本的にイヤホンは1500円ぐらいのを回してるんだけど、

これは仕事中に使うのに欲しい。

3万8千円。

イヤホンに4万近くはなかなか踏ん切りが付かない。

しかも今までBOSEやらオーテクやらを避けてきたから余計踏ん切れない。

でもノイズキャンセリングイヤホンは欲しい。

SONYのウォークマンあるんだから、そこから聞けばいいじゃんってなるけど、

仕事中はPC開いてるんだからiTunesから聞きたいわけだ。

しかしながらオンボードのサウンドなんてきっと知れてるわけだけど、

欲しいものは欲しい。

Nikon スピードライト SB-910

[itemlink post_id=”2778″]

ストロボが欲しい。

この前結婚式だったり、雪の撮影であったり、ストロボあればな…

と思ったとか思わなかったとか。

実際人物撮りをすることはほとんどないに等しいから、そう考えると持ち腐れ感があるけども、

あったらいいな、って感じ。

5万。

TOLIHAN NEWクリーンドライ・キャビ 防湿庫

[itemlink post_id=”2779″]
防湿庫が欲しい。

フィルムカメラだったり、フルサイズ、レンズと諸々増えてきて、プラケースに乾燥剤と一緒に保管しているけども、

やっぱり防湿庫で管理したい。

眺めたい。

3万〜4万円。

D750とZeissレンズを共に入れてあげたい。

いかんせんこちらの場合は置き場所とかの問題もあったりする。

だが、欲しい。

このあたりかしら。

供給はされている。

需要もここに作り出した。

しかしながら、いかんせん資金は無い。

でも欲しい。

働くしかないのか、、、、

 

[nlink url=”https://tako3.photo/camera/filmcamera-hoshiimono/”]

[nlink url=”https://tako3.photo/camera/boushituko-toyoliving/”]

[nlink url=”https://tako3.photo/camera/oldlens-wide-angle-lens/”]

[nlink url=”https://tako3.photo/camera/hoshiilensnaikamo/”]